「振り返り」遊び場創出プロジェクト「aSoooooVIVA」

市川校ではなく浦安校で復活した「aSoooooVIVA」

結論からすると最高でした。浦安校になんと95人もの人が!!!
自分が創りたいのは全員が同じ事をするのではなく、遊ぶおもちゃの一つがダンスであり、音楽であり、コミュニケーションという空間の創出。
遊び場創作プロジェクトと付けたのはその意味があります。
スタジオという難しい環境でそれを実現するのはとても難しいとは思っていました。

目標は

  • 浦安らしいパーティー感
  • 世代感の交流を図る
  • 子供達だけで作ったショーケースを入れる
  • ゲストセッションはガチンコ!

まだまだ改良の余地は多々あると思いますが成功に終わったと思います。

全員が好き勝手にわちゃわちゃして、DJ FKDが流す曲で上の代が盛り上がり子供達が真似をする。BIGMAMAの飯を食べながらお酒を飲む人もいれば、ドラクエライバルズの話をしたり、恋愛トークやダンスセッション、途中に始まるTOMOKOのステップ講習。浦安感満載のアフターパーティーでした。

子供達のショーケースは 2チーム!

  • BLUE COTTON
  • Luna Elle

の2チーム!「aSoooooVIVA」では、創作する事と楽しく踊ってくれればうれしいと思っています。
楽しんでくれたのかは今度感想を聞いてみたいと思います。

自分のナンバーの子供や大人、ラビットやjuna+maya、ima+Haruka!
楽しく見れるショーケースから、気持ちの入ったダンスまでこれも遊び場らしい満載感でした。本当にありがとうございます。

無料体験レッスンは「aSoooooVIVA」の目玉企画の一つですが、今回はtomoko先生のロックダンス!大人や子供もみんなで一緒に楽しくワイワイと踊るダンス程楽しい物はないですよね!次回もご参加お待ちしております。

セッションは、自分にとって感動的でした。
自分はまだまだな出来でしたが今のダンスを出来たかなと思います。感動的な理由はここでは控えさせていただきますが、素晴らしい意思を持った方々と行動を出来る事に誇りに想い今後も素晴らしいビジョンを共有出来たらうれしいなぁと思っています。

次回の「aSoooooVIVA」は来年になると思います。
浦安に素晴らしいパーティーとコミュニティーがあります。

是非、近隣でダンスをやっている方は接してみてください。

将来、あのセッションに誰が入ってくるのか? 子供だけのショーケースは誰が出てくるのか?
将来が楽しみすぎます。

関係者の皆さま本当にありがとうございます。
そして申し訳ないですがまたすぐお世話になります。

次回は浦安の近隣の店舗の方々にフライヤーを置いて頂きたく思っております。
もしお願い出来る店舗の代表の方いらっしゃいましたら、ご連絡いただければ幸いです。

本当にありがとうございました。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP