浦安道端文化祭2015は中止でした。

本当に申し訳ないです。

天気の為とはいえ期待に応えられなかった事はとても申し訳ない気持ちになります。

本当に難しい!

外でイベントをやる事、本当に気持ちいい状態で出来る時と本日のように雨で中止の時があります。けっして、あきらめる気はないですがなんというかこの半年ずっとこれに動いていたので「がっかり」という言葉が一番正しいです。もちろん室内でやれば確実ですが、野外で音楽をきくダンスを踊るのは本当に気持ち良いです。リスクがあっても外でもイベントをやりたいと思っています。

5時からずっと起きて・・・

色々考えていました。イベントを実行するべきか?もそうですが、何が一番大切か何を大事にするべきか・・・ もちろんダンサーを育てるのは大事ですが、なにより大事なのはこのようなイベントを楽しいと思って来ていただける方々が楽しいまま帰っていただき、家、会社や学校で「昨日のイベント楽しかったよ」「昨日のイベントあったら次も行こうよ」と周りの方々と話す事。道端文化祭だけではなく、ほかのお祭りやイベントにも行っていただくことだと思っています。楽しいお祭りやイベントを作るには「遊びに来た人」が重要ですよね。それがもし「ワクワクしながら笑顔で遊びに来た人」なら最高です。

笑顔が笑顔を生む

そんな簡単な事ではないですが、自分の思う一つの事は尊敬している人や大好きな人が笑顔でいると笑顔になるかもしれないというか。尊敬した人が流れた音楽で笑顔になっていれば、気持ちが伝わるというか、真似したくなるというか。そして大好きな人が笑顔でダンスと踊っているとそれをみて笑顔になるというか。

そして昨日のブログにも書きましたが、10人中8人がどうのうこうのという話は繋がる話だと思います。
「天邪鬼」の方はそういう環境で逆になったりしますが、それは今はおいておきます。

これはあくまで自分の理想です。

人には様々な成功の形があると思います。自分の成功は少しずつでもこの気持ちで音楽を聴く人、ダンスをする人を広げたいという事です。

あきらめずに続けます。

出来るだけやりますが、本当に難しい事のオンパレードです。いつでも何も考えずに手を貸していただける方々。今後もよろしくお願いします。何を返せるかはわかりませんがお願いします。そして、手をかして頂ける方はいつでも募集しています。人間付き合いの得意なタイプではないですが・・・ お声かけて頂ければうれしいです。

最後に初お目見えする筈だった・・・・ 道端Tシャツ・・・・

道端T

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP